簡単にオリジナルカフスボタンを作ろう

Share

「簡単にオリジナルカフスボタンを作ろう」

自分だけのカフスボタンは持っていますか?
カフスボタンを作ったことはありますか?ほとんどの方は経験がないかと思います。
実は簡単にカフスボタンは作れるんです。今回はそんなオリジナルボタンの作り方をご紹介します。

多くの方はパーティやフォーマルな場所のために、
いくつかお気に入りを百貨店などで購入されて持っているかと思いますが、けっこういいお値段しますよね。
もっと普段使いで、カフスボタンを使いたい。もっとカジュアルなカフスボタンも楽しみたい。そんな声を周りで聞きます。

今月the button’s がおすすめするのは、あなただけのオリジナルカフスボタンです。
オーダーして、何週間もかかることはありません。高い金額になることもありません。
ペンチひとつあれば作れます。時間も5分とかかりません。不器用な人でも必ず作れます。

<材料>
・メインになる裏足のボタンを2つ選びましょう。
(サイズは好みですが、18〜20ミリ位が平均的です)

・サブになる裏足のボタンを2つ選びましょう。
(シャツのボタン穴のサイズに合わせるので、10〜11.5ミリ位が平均的です)

・専用のSの字カン or 3の字カンを2つ(色も選べます)用意します。
BZ0104-105
BZ0106-108(生地が厚い場合)

<作り方>
1.メインボタンとサブボタンの裏足にS(3)の字カンを引っかけてペンチでとめる
2.もう1対も同じようにペンチでとめて、完成

*必ず、サブ側のボタンがボタン穴に通るサイズにしてください。
どちらも大きなサイズで作ってしまうと、 カフスボタンの付け替えができないので注意してください。

<作品例>

こんな簡単にカフスボタンが楽しめるのであれば、普段使いにもいろいろと使えそうですよね。
無地のシンプルなものから、エンブレムの入った金属ボタンで作ったものまで、幅広いボタンが対象です。
ぜひ、あなたのお気に入りのボタンで作ってみてください。

女性の皆様は、旦那様や彼氏さんへのプレゼントにしても喜ばれるかもしれませんね。
以前the button’sでもオリジナルカフスボタンを結婚式のプチギフトにしたいとのリクエストを受けて作ったことがありますが、
大変男性に好評でした。カフスボタンを手作りでプレゼントなんてあまりないので喜ばれるかもしれませんね。

袖口のおしゃれ、しっかり見ている人は見ています。ぜひ普段使いにもカフスボタンを取り入れてください。

Share

Comments are Disabled