水牛ボタン

水牛ボタン


水牛ボタンをお探しの方へ。the button'sは様々な種類の水牛ボタンを取り扱っている通販サイトです。コート用、シャツ用、スーツ用の水牛ボタンをお探しの方、安い水牛ボタンや水牛ボタンの販売店、通販サイトをお探しの方、是非当サイトをご参照下さい。

■水牛ボタンの特長

近年の環境志向と水牛独特の高級感が相まって極めて人気の高い素材の1つとして世界中で使われています。原産地は、インド、アフリカ、南米及び東南アジアですが、日本ではインドを中心とした東南アジア産が多く使われています。ひとつひとつが熟練職人の手で削出され、同じものは2つとありません。その天然素材由来のブレが水牛ボタンの良さとして類稀な存在感と個性を発揮してくれます。


■水牛ボタンのお取扱い上の注意

水牛ボタンは素材の構造上、個体差があり、同一ロットの中でも色や柄、ツヤの加減が異なります。本物特有の持ち味とご理解下さい。生産工程の上で微妙に形状が異なり、板ものに関しましてはゆがみが生じる場合があります。また、水牛ボタンは熱や水に弱い素材です。ホットプレスやタンブラー乾燥、水洗い等をされますと油脂分が失われ、ツヤ落ちや割れ、白濁、変形等の原因となりますので、行わないで下さい。クリーニングや洗濯の際は製品から取り外すか溶剤が触れないよう、十分にボタンを保護して石油系ドライにて行って下さい。


水牛ボタン


■the button'sで取り扱っている水牛ボタンのご紹介


<BH0001-10/水牛ボタン> コート/ジャケット/スーツ

中央部分がゆるやかに傾斜して、フチの丸みのある形状。穏やかなツヤ感が水牛の天然柄を引き立てます。


<BH0057-59/水牛ボタン> コート
1頭の水牛から2個しか取れない角の先端部分。天然素材そのままのリアル感の楽しめるダッフルボタン。


<BH0033-34/水牛ボタン> コート/ジャケット/
フチありの2つ穴ボタン。穴の周りをネコの目のように彫った形状が特徴的でインパクト大。


>>水牛ボタンのその他の商品はこちら

水牛ボタンの特徴や使用時の注意点に興味のある方、水牛ボタンの価格やクリーニング、選択でお悩みの方も、是非当サイトをご参照下さい。水牛ボタンをお探しの方も是非どうぞ。


水牛ボタン